いい睡眠

眠れない夜におすすめの快眠グッズをご案内いたします

健康と睡眠

睡眠不足が認知症につながるって本当!?

投稿日:

認知症は国民病になってしまう?

現在、認知症を患っている方は、2012年では約58,000人という推計がでています。

そして、今から8年後の2026年には認知症患者が700万人規模になり、もはや国民病と言われるようになるということはご存知でしょうか?

 

なぜ認知症になるのか?

あくまで一説ですが、圧倒的に発症率が高い「アルツハイマー型認知症」発症の要因として「脳が萎縮してしまう」ことに着目した場合、タンパク質が脳にたまり脳の神経細胞を破壊することで発症すると言われています。

実は、このタンパク質は眠っている間に処理されるのです。

高齢になると眠りの成分メラトニンの分泌が減り、眠りの質が悪くなることでタンパク質がたまりやすくなる傾向が見られます。

つまり、睡眠不足は認知症の元になる、と言うことも出来ます。

 

20年以上前の睡眠不足が原因に?

この睡眠不足ですが、何と「20年前からの蓄積である」という説もあります。

例えば、定年退職を迎えるのを60歳とした場合、その20年前は40歳。

40代といえば働き盛りですよね?

寝る間も惜しんで仕事を頑張っているのに・・・

将来、認知症になるリスクが高まってしまうことは避けたいですよね。

 

睡眠不足の予防策

睡眠不足の予防策として、よくメディアでは、

・決まった時間に起きる
・必ず朝日を浴びる
・朝の運動よりも夕方の軽い散歩
・夕方になったらカフェインが入ったお茶は飲まない

が決まってあげられますが、「必ず朝日を浴びる」なんて簡単そうで難しいのではないのでしょうか?

特に、毎日仕事で忙しい生活の中であればなおさらです。

 

「必ず朝日を浴びる」をサポートするグッズ

この難しい「必ず朝日を浴びる」ですが、それをサポートするグッズがいくつか販売されています。

朝日と同じ明るさの光を発生させて、自然な起床をサポートする「光目覚まし時計」と言われる商品です。

使用方法は、通常の目覚まし時計と同様に時間をセットしておけば、毎朝自分が設定した時間に光ってくれるというもの。

 

このサイトでも、より朝日の明るさに近い光目覚まし時計の「init4」をご紹介させて頂いています。

inti4【価格・効果と口コミ・お得に購入するには?】

inti4 朝日と同等の明るさの「光」によりすっきりとした目覚めをサポートする目覚まし時計です。また、いきなり明るくなるのではなく、日の出のように徐々に明るくなる機能が特徴。自然と睡眠リズムを整えるこ ...

続きを見る

 

老化により、体内時計の調整が難しくなり日中の活動も低下してしまいがちですが、朝から強い光を浴びることで日中の活動を良くするセロトニンの分泌量が高まり、昼は活動的に夜は自然と眠くなるというメカニズムが生まれます。

というのも、このセロトニンは12時間から14時間後には眠りの成分メラトニンに変わり、夜になると自然に眠くなるのです。

 

もし、睡眠不足にお悩みの方は、「光目覚まし時計」を試してみると意外な効果があるかも知れません。

上手に快眠グッズを利用して、健康をサポートしてみてはいかがでしょうか。

 

-健康と睡眠

Copyright© いい睡眠 , 2018 All Rights Reserved.